読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1278181
0
悩みの9割は読書が解決してくれる(KKロングセラーズ)
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
中務哲郎・大西英之『ギリシア人ローマ人のことば』

『悩みの9割は読書が解決してくれる(KKロングセラーズ)』
[著]谷沢永一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

──岩波ジュニア新書

●人間社会の不平等という難問の由来




 書名では年少者(ジュニア)向けと謙遜する姿勢を示しているけれど、どう致しまして、年長者(シニア)にとっても、ギリシアローマ文化に参入する手掛りとして、何から先に読んだらいいか、楽しみながら工夫させてくれる結構な編集である。


 かつて中野重治(昭和28年「旧刊案内」、全集25)は、ああ、学問と経験とのある人が、材料を豊富に集め、手間をかけて、実用ということで心から親切に書いてくれた通俗の本というものは何といいものだろう、と記した。


 実用、通俗、この種に分類される惰性に乗って、一般向けの著作を軽視しようとする傾きがあったのは、明治大正昭和期に鎧兜厳めしい学問的専門書をいたずらに尊崇した通弊である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1946文字/本文:2273文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次