読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1278662
0
未来世療法 運命は変えられる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第十四章 未来は変更のきく目的地

『未来世療法 運命は変えられる』
[著]ブライアン・L・ワイス [訳]山川紘矢 [訳] 山川亜希子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:25分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私はすべての本の中で、退行療法の驚くべき影響力を伝えようと努力してきました。「奇跡的」なビジョンを見ることによって起こる身体的、精神的な効果や、患者と私が共に経験した神秘や魔法や超意識的な感覚などです。そうだとしたら、私たちが未来へ旅することによって、起こったことだけでなく、起こるであろうことを見ることができたら、どんなにすばらしいことでしょうか? こうした旅は、私を畏敬の念で満たす一方、用心深くもさせます。患者を想像にすぎない世界へ導かないように、そして彼らがそこで「見た」ことに基づいて人生の決定をしないように、私は用心しています。そして彼らに幻想や空想の危険性について、忠告します。


 未来について説明する時に、一つ注意しなければならないことは、未来のシナリオを作る時に潜在意識にある自分の望みを投影する可能性があることです。心理分析者にとって、こうしたシナリオは非常に大切です。どんなものであれ、深層心理が作り出したものは治療のために役立ち、その当人にとって意味があるからです。この意味では未来の記憶は夢のようなものです。しばしばそこにはシンボルや暗喩、心の奥にある希望や欲望、実際の記憶や予知的体験などの混合物が含まれています。違う言葉で言えば、患者が未来を見たからといって、必ずしもそれが「本当の」未来であるとは言えません。それにもかかわらず、記憶の持つ力強さと即時性は、すぐに患者の現在と未来の人生を変えます(改善します)。セラピストにとって、こうした変化は、彼らが見たものが真実かどうか検証することよりも、ずっと大切なことなのです。


 それでも、近い将来に関する多くのビジョンは、真実であることが証明されています。この本の中にも、いくつかの例でこうした結果を見てきました。そして、もし、私たちが真実と空想(この世代ではおそらく起こらないけれど、次の世代で起こるかもしれないこと)を間違いなく区別できれば、そこで見たものを治療に使うかどうかはともかく、未来を見た人々は自分自身を改善することによって、その未来を変えることができるのです。そして、私たちのものである輝く永遠の命をより早く手にして、唯一なるものに向かって、新緑の野と光り輝く空を旅していくでしょう。


 私たちが未来を見ることができるのは、過去も現在も未来も一つであり、今、ここに、同時に起こっていて、年、月、日、時間、分という地球時間を計る時間軸とはまったく違うという事実に、私たちのどこかが反応しているからだと思います。事実、未来は今であり、この惑星上でさえも、私たちは自分の「今」を自分たちの行動によって作ることができます。この人生の残りの年月のためだけでなく、未来のすべての転生のために、そして永遠の命のために準備することが大切なのは、このためです。



 未来は変更のきく目的地のようです。広大な統計的範囲の中に、無限の可能性のある未来とあり得る未来が存在しています。私たちの個々のこの人生での近未来と近い未来世は、かなりの程度、私たちの現在の選択と行動にかかっています。ずっと先の未来、つまり私たちの遠い先の未来、この惑星の未来(地球は永久に存在するかもしれないし、私たちが破壊してしまうかもしれません。でも地球を破壊しても、私たちは唯一なるものへの歩みを止めることはないでしょう)は、すべての人々の決断の総和にかかっているのです。


 この決断が何かは、今から千年先の未来のビジョンの中に見ることができます。特定の未来に近づけば近づくほど、より正確に私たちは予見できるようになります。


 千年以上も先を見ることが大切なのは、今日の地球が危険になりつつあるからです。そして、そこで見たことから、もっと私たちの決断に知恵を働かせれば、私たちは今から始まる未来の方向を、変えることができるかもしれないからです。


 私のセミナーでは、私は参加者のグループを、百年後、五百年後、千年後、それ以上というように、いくつもの遠い未来へと導いています。参加者のビジョンに共通点があるかどうか、見たいからです。もし、共通点があれば、世界が彼らの予見したように見えたり、感じられる可能性が高くなるからです。私の実験はまだ始まったばかりですが、九〇パーセントのビジョンに驚くべき類似性を見出しています。そして、今からずっと先の世代には、すばらしい世界が私たちを待っている可能性がきわめて高いことを、ますます強く信じるようになりました。


 私は個人で行なう未来世療法を治療のために使っています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:10472文字/本文:12342文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次