読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1279466
0
大人の対応力
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 価値観を押し付けてくる

『大人の対応力』
[著]齋藤孝 [発行]ワニブックス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



大人は他人に干渉しない



 基本的に、他人のことに干渉しないのが大人というものです。稼いだお金を何に使おうとそれは個人の自由ですから、他人にとやかく言われる筋合いはありません。


 ちなみに、福沢諭吉は「人の妨げをなすもの」をワガママ、「人の妨げをなさないもの」を自由と定義しました。この理論で考えても、あなたの観劇は「人の妨げをなさないもの」ですから、個人の自由だといえるでしょう。


 しかしながら、福沢諭吉は「お金を湯水のように遊びに使ってしまうのは如何なものか」とも述べています。たしかに、いくら自分で稼いだお金だとはいえ、それを湯水のように使ってしまっては、家族や周囲に悪い影響を与える可能性もあります。家族がいるなら、趣味にかける金額を相談したいところですが、この場合あなたは独身ですから、そこもクリアしています。


 したがって、あなたは恥じることなく、趣味に没頭すればよいのです。誰も干渉することはできません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2136文字/本文:2541文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次