読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1281652
0
わらわしたい 正調よしもと林正之助伝(KKロングセラーズ)
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者紹介

『わらわしたい 正調よしもと林正之助伝(KKロングセラーズ)』
[著]竹中功 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

竹中功 たけなかいさお

株式会社モダン・ボーイズCOO/謝罪マスター


1959年大阪市生まれ。

同志社大学法学部法律学科卒業、同志社大学大学院総合政策科学研究科修士課程修了。

吉本興業株式会社入社後、宣伝広報室を設立し、月刊誌『マンスリーよしもと』初代編集長を務める。

お笑い芸人の養成学校、吉本総合芸能学院(よしもとNSC)の開校や、プロデューサーとして心斎橋筋2丁目劇場、なんばグランド花月、ヨシモト∞ホールなどの開場に携わる。

沖縄映画「ナビィの恋」、香港映画「無問題」「無問題2」の製作。

河内家菊水丸のマネジャーとしてイラク・パグダッド、ロシア・モスクワ、北朝鮮・平壌公演などをプロデユース。

その後「吉本興業百年史編集室」「創業100周年プロジェクト」「東北担当住みます専務」などを担当し、コンブライアンス・リスク管理委員、よしもとクリエイティプ・エージェンシー専務取締役、よしもとアドミニストレーション代表取締役などを経て、2015年7月退社。

ニューヨーク・ハーレムでの生活を経て、現在に至る。

著書に

「よい謝罪 仕事の危機を乗り切るための謝る技術」(日経BP社 2016年)

「よしもとで学んだ『お笑い』を刑務所で話す」(にんげん出版 2017年)

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:-11文字/本文:511文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次