読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1283746
0
セックスのほんとう
2
0
1
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3章 これからのセックスはどう変わる?

『セックスのほんとう』
[著]一徹 [発行]ディスカヴァー・トゥエンティワン


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ




セックスコストがあがっている




 ここまで、男性向けAV、女性向けAVの違いをお話ししながら、セックスについて考えてきました。


 3章では、これからのセックスがどのように変わっていくのかについて考えてみたいと思います。



 よく言われているのは、日本人全体の「セックス離れ」です。




増える未経験者と未婚



 たとえば、東京大学とスウェーデン・カロリンスカ研究所のチームの発表によると、1839歳の日本人の25パーセントに性交渉経験がないそうです。1992年は20パーセントだったそうなので、23年間でずいぶん、セックス未経験者が増えたと言えるでしょう。30代に限っても、ほぼ10人に1人が未経験だったそうです。



 また、結婚しない人たちも年々増えていて、「2015年国勢調査」によると、30代前半の男性の未婚率は47・1パーセント。約半数が35歳までに結婚していないことがわかります。


 生涯未婚率も年々あがっていて、50歳時点で一度も結婚歴がない人の割合は男性で約4人に1人、女性で約7人に1人だそうです。


 セックスをする男女が減っている。結婚する人も減っている。これらには、いろんな要因があると言われています。


 大きなところでは、経済的な側面。若い世代の低賃金化は社会問題にもなっています。将来を考えると、お金を使いたくても使えない。これは男性も女性も同じです。




経済力とセックス・結婚の関係



 もしここに、「デートでは男性がおごるのが当然」という空気があるとしたら、男性は女性をデートに誘えない、セックスまで持ち込めない、結婚しても養えないという状況が生まれていても不思議ではありません。



 実際、男性は女性をリードすべきだと考える大学生は3分の2近くいるとも言われています。


 加えて、2章でお話ししたような、性的同意の課題があります。100パーセント同意の上で行ったと言い切れるセックスでないと、のちのちトラブルになる可能性があるとなると、及び腰になるのもわかります。


 現実問題として、恋愛、セックス、結婚のための物理的・精神的コストが、若い男性にとって大きな負担になっているように思います。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:4817文字/本文:5705文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次