読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1285300
0
イギリス発 「本当のスピリチュアル」への階段(大和出版) 人生が好転し始める“覚醒”のルール
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに すぐに幸せになりたい人ほど、真実の世界を誤解したままでいる

『イギリス発 「本当のスピリチュアル」への階段(大和出版) 人生が好転し始める“覚醒”のルール』
[著]MOMOYO [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 この本を手に取ってくださって、まことにありがとうございます。


 この本のタイトルは、

『イギリス発「本当のスピリチュアル」への階段』


 ですが、なぜ、スピリチュアルの前に、「本当」という言葉が付けられたのか、あなたはおわかりでしょうか。


 それは、今、世間でスピリチュアルに対しての誤解が大きく広まっているからです。


 たとえば、

「1分願うだけで、簡単に願いが叶ってしまう」

「宇宙にゆだねるだけで、目の前から嫌なことや苦労が消え、思い通りの人生が手に入る」


 というような、「〜するだけで」、ごく手軽に人生が変えられるものが、スピリチュアルだといった類(たぐい)ですね。


 また、特殊な能力を持った人が目に見えない存在と対話し、そのメッセージを届けることもスピリチュアルとされています。


 さらに、そこに利益が見出せると感じた人たちにより、スピリチュアルは商業化されるようになり、それらに操られ振り回されている方も少なくありません。


 しかし、私の考え、そしてスピリチュアルの本場と言われているイギリスでは、これらは本当のスピリチュアルではありません。


 そこで、「本当のスピリチュアル」を皆さんにお伝えしたくて、この本を執筆しました。



 では、「本当のスピリチュアル」とはどういったものなのでしょう。


 それは、

「スピリット(本来の自分)に従って生きる」


 ということです。


 そう、本来の自分に目覚めることで、宇宙の意識とのつながりが強くなり、望んだ人生があなたの目の前に現われるようになるのです。


 ただし、そうなるためには条件があります。


 それは、自分の中にある「とらわれ」から解放されること──。


 それができて初めて、あなたの目の前に素晴らしい世界が現われるのです。

「本来の自分に目覚める」「とらわれから解放される」と聞いて、なかには、「そんな話は前にも誰かが言っていた」と思われる方もいるでしょう。


 ただ、意味はなんとなくわかっていても、その本質まで具体的に理解している人は実は多くありません。


 私の経験からいっても、スピリチュアルで一番大切なのは、この部分、つまり土台となるところです。


 にもかかわらず、この根幹をわかっている人が少ない──。


 大丈夫です。そのあたりについて、私がお話ししていきますからね。



 では、なぜ私がそれを言えるのか──。


 それは、私自身が、「とらわれ」から解放され、スピリットに目覚めたという経緯があるからです。


 実のところ私自身も、頭では理解していたものの、長い間、「スピリット」や「とらわれ」がずっとわかりませんでした。


 今でこそ、ヒーラーとして活動する毎日ですが、それ以前はまったく異なる生活を送っていました。


 14歳からは拒食症と過食症、そして鬱を患い、10年以上もの間、まさに生き地獄でした。


 次第に、家に閉じこもったままのニートのような自分に耐えられず、日本という場所から姿を消したくて、イギリスに移住しました。


 イギリスという国では、古くからスピリチュアルが国民の間で浸透していて、多くの人が「とらわれ」から自由になり、本来の自分で生きる考えを持っています。



 また、それらの研究も大変盛んで、大学の授業科目にも組み込まれていたり、さらには、スピリチュアル心理療法士という職業もあり、小学校の授業にもスピリチュアルが取り入れられています。


 そんな風土に影響を受けたのでしょう。


 イギリスに移り住んで2年ほど過ぎた頃、あるきっかけで「とらわれ」から解放されました。


 そして、そのおかげで本当のスピリットに目覚め、同時に自分を苦しめていた心の病気も消えていったのです。


 この本では、私自身の体験を元に、スピリットに目覚めて以降、大学等で学んだことや研究を積んできたこと、それらを踏まえてセッションを行い効果のあった方法や、さらには、イギリスで取り入れられている手法を交えながら、「スピリットに従って生きる」ということについて、くわしく解き明かしていきます。



 ちなみに、スピリットに目覚めるということは、「幸せを知る」ということでもあり、「自分がこの世で生きる意味を知る」ことでもあります。


 また、スピリットに従って生きることで、これまで味わったことがない自由を感じることもできます。


 それらが結果的に豊かさをもたらすことになり、人生が好転していくことにもつながっていきます。


 いかがでしょう?


 あなたも、なんだかワクワクしてきませんか?


 実際に私自身、あなたが本当のスピリットに目覚め、あなたの目の前にスピリチュアルな世界が訪れることを想像するだけで、心が沸き立ってきます。


 あなたがこの本をきっかけに、「本当のスピリチュアル」への階段を一歩ずつ昇っていくことを心より願っています。



スピリチュアルコンサルタント MOMOYO

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:1971文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次