読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1285337
0
イギリス発 「本当のスピリチュアル」への階段(大和出版) 人生が好転し始める“覚醒”のルール
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Epilogue その先で待っている幸せなこと

『イギリス発 「本当のスピリチュアル」への階段(大和出版) 人生が好転し始める“覚醒”のルール』
[著]MOMOYO [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ここまでお読みいただき、いかがでしたでしょうか?


 私はマインドの仕組みを理解し、いらなくなったマインドとさよならをすればいのだということを知ってから、人生がまったく変わってしまいました。



 今では、嫌なこと、辛いこと、悩み事、問題、これらが目の前に現れたとしたら、

「またネガティブなマインドの仕業ねっ!」



 と自分に言ってからマインドとの対話を始めることが、もう何年もの間の習慣になっています。



 相手を責めたり、出来事を責めたり、そしてそれらを自分が望む方向に変えようとすることは、多大なエネルギーを要します。


 そして、そうしようとすることで失うことのほうが、実は多いのです。


 友達との関係、家族との関係、今いる環境との別れ、などなど。



 自分が望む方向に人や出来事を変えていくことは、不可能ではないですが、簡単にできることではないため、その道中で人を怒らせてしまったり、自分から人が去ってしまったりしてしまうものです。



 しかし、自分のマインドと向き合ってみて、寄り添ってみたうえでこれまで一緒にいてくれたことに感謝し、周りの人たちにとってもそのマインドを解放することは、誰の迷惑にもなりません。



 誰かを怒らせることもありませんし、むしろ、周りの人たちにとってもどんどん本来のあなたに戻っていくのは魅力的になることでもあり、幸せなことだと言っても過言ではありません。



 自分に自信が持てない時、必ず、誰かに褒められたり認められたい、という気持ちが湧いてきます。


 しかしそんな気持ちが湧いてきた時というのは、マインドが持っているネガティブなセルフイメージが内側で暴れているのでしょう。


 寂しくて、怖くて、愛してほしくて仕方がないセルフイメージが、マインドの中に存在するのです。



 小さい頃の出来事や育ってくる環境の中で、ありのままの自分ではダメだった出来事に遭遇してきたことでしょう。


 だからこそ、今あなたのマインドは、あなたを守るために、たくさんの厳しいルールをつくり、そしてあなたらしいあなたをネガティブに捉え、そのあなたが出てこないようにと、小さな部屋に閉じ込めるという監視役をしていたのです。


 そんなマインドによって救われたことが過去にはあったかと思います。



 けれど、あなたの人生はマインドのものではありません。



 これからの人生は、あなた自身を生きるため、そういったマインドから自由になって良いのです。



 あなたは「スピリット」です。



 どうか本当の意味でスピリチュアルに生きて幸せになってください。



 ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


 この本が、あなたの人生にお花を咲かせる1冊となれば光栄です。


LOVE MOMOYO

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:-25文字/本文:1089文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次