読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1287459
0
あなたの心に聞きなさい
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おわりに

『あなたの心に聞きなさい』
[著]高橋恵 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 私は2019年現在、77歳になりました。


 まだまだ、まだまだ元気に生きるつもりなのですが(笑)、とにかく思い残しのないように伝えなければと、あれこれ述べてきました。


 年齢を重ねるにつれて、自分自身との付き合い方、人との付き合い方で困ることはなくなってきて、だんだんと「これをしたい」「これを伝えたい」ということが明確になってきています。


 ここまでの人生、おかげさまでやりたいと思ったことは全部してきて、その分まわりに迷惑をかけてしまうことも多々あったと思うのですが(笑)、とにかく今は、時間の許す限り、私が得てきたものを社会に返していきたいという思いでいっぱいです。


 人生に何の意味があるのか、そんなふうに絶望している人も世の中にはいて、そんな様子を見ていると、本当に悲しくなります。


 人間同士のいざこざや、心ない言動、心の孤独を見ていると、いてもたってもいられなくなります。


 もっと、もっと、もっと、心の声を聞いてあげてほしいと思います。


 人は絶望するために生まれてきたのではないのです。


 誰にだって希望はあって、希望があれば、やりたいことは何だってできるということを、人生はどんどんおもしろくなっていくものだということを、思い出してほしいと思います。


 人は何のために生きているのかといえば、「心がしたいことをするため」に生きているのです。


 心の奥底からわきあがってくることに従って、やりたいことは全部やる、やらなきゃよかったという後悔は一つもしない、そんな人生を送るために生きているのだと思います。


 人生にはそのための出会いやチャンスも、きちんと用意されているはずです。


 あとは、そのことに気づけるように心の声を聞くかどうかです。


 人は死んだらどこに行くのか……何かに生まれ変わるのか、幽霊になるのか、宇宙人になるのか、はたまた何にもないのかわかりませんが(笑)、とにかく、今という人生は一度きり。地球滞在時間は長いようで短いのです。


 心残りがないように私は全身全霊で残りの人生を生きますので、ここでこの本を読まれたのも何かの縁(笑)。


 ぜひあなたも、そのようにしてみてください。


 あなたの心に、人生に、もっともっと希望の光がともらんことを、心より願っています。


【もっと、もっと、もっと、心の声を聞く。心のままに生きてみてください。】

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:-21文字/本文:949文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次