読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1288615
0
教養としての「フランス史」の読み方
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者略歴

『教養としての「フランス史」の読み方』
[著]福井憲彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

福井憲彦(ふくい・のりひこ)

学習院大学名誉教授。公益財団法人日仏会館理事長。獨協大学外国語学部特任教授。1946年、東京都生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。専門は、フランスを中心とした西洋近現代史。学習院大学教授、学習院大学学長を経て、現職。2019年、フランスより国家功労勲章シュヴァリエに叙された。

著書に『近代ヨーロッパ史』(ちくま学芸文庫)、『興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権』(講談社学術文庫)、『フランス史』(編著、山川出版社)、『歴史学入門 新版』『ヨーロッパ近代の社会史』(以上、岩波書店)、監修に『超約 ヨーロッパの歴史』(東京書籍)などがある。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:290文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次