読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1289875
0
寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか(大和出版) 女の人生をナナメ上から見つめるブックガイド
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
05 マウンティングにお悩みならブッダの教えにアクセスを

『寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか(大和出版) 女の人生をナナメ上から見つめるブックガイド』
[著]チェコ好き(和田真里奈) [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 10年近く、ノートに日記をつけ続けている。


 何でもデジタル化できるこの時代に、なぜわざわざ……と思われるかもしれないけど、紙にペンで書く日記が、どうも私の生活には不可欠なようだ。


 このあたりは相性もあるので、紙だとか何かのアプリを使うだとかは好きにすればいいと思うけど、日々の行動や考えたことを記録しておくことは、いろんな人に広くおすすめしたい。


 ブログやツイッターなどのSNSもだめではないが、自分以外の読者がひとりでもいる場合、それはやっぱり、どこか取り繕ったものになってしまう。


 なのでできれば、自分以外の読者がひとりもいない場を確保してほしい。



 日記をつける効用はいろいろある。そのうちのひとつが、過去を美化せずに済むことだ。


 別に「今がいちばん楽しい!」と過剰に前向きに生きなくてもいいと思う。とはいえ、それにしたって「あの頃はよかった……」と過去ばかり見て生きていくのもつまらない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3021文字/本文:3431文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次