読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1289887
0
寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか(大和出版) 女の人生をナナメ上から見つめるブックガイド
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
15 誰かへの欲情を許せばすなわち不倫を防げるか

『寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか(大和出版) 女の人生をナナメ上から見つめるブックガイド』
[著]チェコ好き(和田真里奈) [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「結婚したから、もう恋愛市場からは“あがった”の」「結婚してから、すごく安心して毎日を過ごせるようになったの」という声を、既婚の女性たちから聞くことが少なくない。


 まあ、それはもちろんそうだろう。何も、結婚してからも毎週合コンに行って相手と品定めをし合って、女子力をアピールしてサラダをせっせと取り分けろとは私も言わない。


 ただ人生は、今後もずっと、50年だって60年だって続く。その中ではきっと、あなた自身が配偶者以外の人に心を奪われることも、配偶者が別の人に心を奪われることも──おそらく0回では済まない。



 そう、端的に言えば、私は不倫の話をしている。

「うちに限ってそんなことは!」と思う人は、高みの見物でもかまわない。ただもしもこのページが目に止まったのなら、ぜひ最後まで、そしてできればエスター・ペレルの『不倫と結婚』を、「うちに限って!」と言っていられる今だからこそ、読んでおいてほしいのだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2771文字/本文:3188文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次