読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1290533
0
「色彩セラピー」入門 心を元気にする色のはなし
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
参考文献

『「色彩セラピー」入門 心を元気にする色のはなし』
[著]末永蒼生 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『青い花』ノヴァーリス作、青山隆夫訳(岩波文庫・1989年)

『遺伝と光線』黒田保次郎著(光線研究所・1984年)

『いのちのレポート1980』浜田光・末永蒼生ほか編(プラサード出版・1979年)

『ウエディングドレスはなぜ白いのか』坂井妙子著(勁草書房・1997年)

『エドヴァルト・ムンク』アルフ・ビョー著、𠮷岡晶子訳(美術出版社・1991年)

『神は私に薬草と奇跡をさずけた』モーリス・メッセゲ著、高山林太郎訳(婦人生活社・1983年)

『黄色い部屋の謎』ガストン・ルルー著、宮崎嶺雄訳(創元経理文庫・1965年)

『ゲーテ全集 14』木村直司ほか訳(潮出版社・1980年)

『五行循環』吉野裕子著(人文書院・1992年)

『色彩心理学入門』大山正著(中公新書・1994年)

『色彩の心理』久保貞次郎編(文化書房博文社・1974年)

『色名の由来』江幡潤著(東京書籍・1982年)

『事典 色彩自由自在』末永蒼生著(晶文社出版・1994年)

『セザンヌへの道のり』藤谷千恵子著(牧羊社・1990年)

日経ポケット・ギャラリー『ゴッホ』レイチェル・バーンズ編、宮崎克己訳(日本経済新聞社・1991年)

日経ポケット・ギャラリー『セザンヌ』レイチェル・バーンズ編、永井隆則訳(日本経済新聞社・1991年)

『ピカソと写真展』カタログ(朝日新聞社文化企画局・1998年)

『光の医学』ジェイコブ・リバーマン著、飯村大助訳(日本教文社・1996年)

『マイルス・デイビスの絵画』(日本テレビ・1992年)

『マチスの肖像』ハイデン・ヘレーラ著、天野知香訳(青土社・1997年)

『みどりの一盌から』千宗室著(講談社・1989年)

『紫の履歴書』美輪明宏著(水書坊・1992年)

『ムンク展』カタログ、千足伸行監修、湊典子訳(出光美術館・1993年)

『メキシコの夢』ル・クレジオ著、望月芳郎訳(新潮社・1991年)

『ヨハネス・イッテン 色彩論』ヨハネス・イッテン著、大智浩訳(美術出版社・1971年)

『若きウェルテルの悩み』ゲーテ著、高橋義孝訳(新潮文庫・1951年)

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:860文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次