読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1293146
0
「最高の自分」をつくる秘訣
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
家族の風景

『「最高の自分」をつくる秘訣』
[著]渡部昇一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 僕の子供のときを思い出すと、周囲は貧乏人だらけでした。しかし、年寄りは不安を持ってなかったんです。子供がいれば必ず食うぐらいは面倒みてくれる、死んだら葬式ぐらいは出してくれる。九九%ぐらいの人がそう信じていたから、貧乏な日本人も案外ノンキだったんです。


 戦後、急に家族がバラバラになってしまったでしょう。大昔はいざ知らず、封建時代が始まって以来の事態が起きたのですから、多くの人は不安になりますね。老後の不安をなくすために、日本は鎌倉時代のころからせっせと長子相続制度を確立したわけです。男の子がいれば一人で全責任を持つ、財産はみな相続する、子供がいなかったら養子をもらう。これで大方うまくいって、誰も老後を心配しなかったのです。それが崩れた上に寿命がのびたこともあって、高齢者の生活の基盤がゆらいできたんですね。

『日本人の敵』


 私の母はよく「世の中うまいばかりの話はない」といっていましたが、税金を納めずに、年金や健康保険にも入らないで、老後をちゃんとみてもらおうというのは、やはりうまいばかりの話であるといわなければなりません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3721文字/本文:4189文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次