読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1293420
0
仕事が速い人が無意識にしている工夫
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
11 口を閉じると、速くなる。

『仕事が速い人が無意識にしている工夫』
[著]中谷彰宏 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 呼吸は横隔膜でしています。


 鼻は筋肉がないので、鼻の穴にどんなに力を入れても息は入りません。


 横隔膜をポンプのように上げ下げすることで、息を吸い込んでいるのです。


 横隔膜は筋肉が組み合わさってできています。


 横隔膜を鍛えることで、鼻呼吸ができるようになります。


 鼻呼吸は吸うのに力がいるので、横隔膜の力が必要です。


 口呼吸では、横隔膜をあまり動かさなくても、比較的簡単に息が入ってきます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:476文字/本文:671文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次