読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1293444
0
仕事が速い人が無意識にしている工夫
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
34 当たり前の速さが、一流と二流で違う。

『仕事が速い人が無意識にしている工夫』
[著]中谷彰宏 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 進学校は、当たり前の勉強量が違います。


 東大に合格した灘高校や開成高校の生徒たちは、「何か特別な勉強をされていました?」と聞かれると、「当たり前のことしかやってません」と答えます。


 その時、「なんだ、意外に勉強してないんだ」と思わないことです。


 休み時間は、数学オリンピックの話題や、授業よりもハイレベルな会話をしています。


 当たり前のレベルが凄いのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:669文字/本文:848文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次