読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1293471
0
仕事が速い人が無意識にしている工夫
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
59 お金は速く回転させることで、利子は安くなる。

『仕事が速い人が無意識にしている工夫』
[著]中谷彰宏 [発行]すばる舎


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 たとえば、1カ月3%の利子で100万円を借りました。


 この100万円を1カ月で使うと、利子は3%です。


 2カ月かけて使うと、利子は6%です。


 1カ月の倍のスピードで使うと、利子は1・5%です。


 これがお金を生かしたということです。


 これは経営者の考え方です。


 雇われている側のサラリーマンは、借りたお金は少しずつ使った方が得だと思っています。


 利子の発想がないからです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:217文字/本文:403文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次