読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1294437
0
自己肯定感が一瞬で上がる63の方法 あの人はなぜメンタルが強いのか
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第2章 自己肯定感は、一瞬で上がる。

『自己肯定感が一瞬で上がる63の方法 あの人はなぜメンタルが強いのか』
[著]中谷彰宏 [発行]PHP研究所


読了目安時間:16分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 自己肯定感の高い人は、すべての場において、「今この場に自分はふさわしい。もっとふさわしくなるにはどうしたらいいか」と考えます。


 まわりにいる人たちを敵ではなく、味方と考えるのです。

「敵」と「味方」と「どちらでもない人」の3種類です。


 スクランブル交差点ですれ違う人や、電車で同じ車両に乗っている人の大半は、「どちらでもない人」です。


 自己肯定感が下がると、まわりにいる人を全部「敵」に感じてしまいます。


 パーティーに行って「ここにポツンといるのは自分一人だ」と思うのは、「パーティー症候群」です。


 実際は、気にしなくても、全員がひとりぼっちの気持ちでいます。


 まわりの人たちは、敵ではありません。


 上司・お客様・同僚は、敵ではありません。


 イヤなことを言われても、「本当は好きなくせに」と考えると、自己肯定感が上がります。


 人間関係においては、「まわりはみんな味方だ」と勝手に決めればいいのです。



 場所に関しても、「自分はこの場所にふさわしい」と考えます。


 時間に関しては、「今がベストタイム」「このタイミングでちょうどよかった」と考えて行動します。

「遅すぎた」「早すぎた」「このタイミングでよかったかな」と考えると、自己肯定感は下がります。


 一番いいのは、「今がベスト。ちょうどよかった」と考えることです。


 よくないことが起きた時も同じです。


 チャンスは、準備不足の時にやってきます。


 よくないことは、「今この時期に来るんですか」というタイミングで立て続けに起こります。それでいいのです。


 自己肯定感が下がっていると、「私はこの場所にふさわしくない」と感じます。


 呪文は、「I belong here.(この場所に私はふさわしい)」です。

「私はこの場所の一部であり、この場所は私の一部」というのが、ホームの感覚です。


 アウェーとホームは、客観的に決められていることではありません。


 自分自身が「ここはホームなんだ」と考えればいいのです。


 ホームなら、「礼儀正しくしよう」という余裕が生まれます。


 さらに自己肯定感が上がるという状況になるのです。



自己肯定感が一瞬で上がる15

敵ではなく、味方と考えよう。



 何か新しいことをやろうとしても、できないことがあります。


 すぐできないからといって自己肯定感を下げたり、無力感を持つ必要はありません。それは、改装中と考えればいいのです。

「改装中だから仕方ない。やがて、できるような気がする」と考えることが大切です。

「できない」と言ってしまうのは、その方がラクだからです。

「できない」と自分で言ってしまうと、自己肯定感を下げます。


 これは、特に習いごとで体を使うものに起こりがちです。


 頭でやろうとするとできません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:6448文字/本文:7617文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次