読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1294547
0
異常に! 当たる 顔相学(KKロングセラーズ)
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第1章 顔にはすべてが書いてある

『異常に! 当たる 顔相学(KKロングセラーズ)』
[著]岡井浄幸 [発行]PHP研究所


読了目安時間:15分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


顔は、あなたの「脳の看板」



 人は、見た目で決まります。だれもが例外なく、魅力的な顔に()かれるからです。それは、当たり前のこと。でも、こう思っている方はいませんか?



 顔は生まれもってのもの。美人は美人に生まれる。美人に生まれなかった人は、残念ながらしょうがない。それが、運命というものだ。



 でも、本当にそうでしょうか? あなたが魅力的だと感じる人は、みんな造作が完璧な美男美女ばかりですか? 違いますよね。美しい顔、魅力的な顔とは、造作で決まるものではありません。



 目が輝いている人は、明るくて力強い印象を与えます。ふくよかな笑顔を見せる人は、優しい包容力を感じさせます。そんなふうに、造作にも命を吹き込まなければ、魅力的な顔にはなれないのです。



 では、造作でないのなら、魅力的な顔は何でつくられるのでしょうか。それは「人相」です。「顔自体」ではなく「顔つき」なのです。



 顔というものは、努力をしてきた人の顔には品格が生まれ、含蓄のある顔になり、情感さえ漂うようになります。そうすると、ただ造作が整っているだけの顔は、その魅力にかなわないのです。



 では、その人相、顔つきは何でつくられるのでしょうか。それは「脳」です。


「人生は運が支配する。運は顔が支配する。顔は脳が支配する」


「顔は脳の看板」です。つまり、脳相を「明」にすれば、顔は必ず魅力的になるのです。



 では、脳を魅力的にするにはどうしたらいいのでしょうか。


 いちばん大事なことは、明るく前向きに考え、日常生活のなかで運を呼び込む努力をすることです。



 難しいことではありません。肝心なことは、心がけです。(こころざし)です。


 そして脳相を磨き、運を呼び込む顔をつくるために、第一歩として、自分の顔をよく観察してみてください。



 だれかと初めて会ったとき、人は第一印象や直感で相手を判断します。これが、観相です。


 だれもが知らず知らずのうちに、自然に行っていることなのです。自分に縁のある人を見分ける、つまり「運」を見つける力は、本能として、だれにでも備わっているものなのです。



 でも、ここでひとつ問題があります。


 他人の顔は観察したり分析したりするのですが、自分の顔は見ていない人が案外多いのです。



 自分のもっている運は顔に現れます。とくに人生の重要な曲がり角にさしかかっているときや、大きな運、不運が訪れようとしているときなどは必ず顔に現れる、ということを知っておいてください。



 ですから、鏡を見ることはとても重要です。つねに自分の顔を観察し、語りかけ、自分の看板に磨きをかけるという習慣を身につけていただきたいと思います。そうすれば、運を呼び込む顔をつくっていくことになるのです。



 これが、みなさまにお伝えしたい、嘉祥流観相学の神髄です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:6292文字/本文:7442文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次