読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1295535
0
理想の自分をつくる100の法則
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
001 自分の人生に責任を持つ

『理想の自分をつくる100の法則』
[著]ティボ・ムリス [訳]弓場隆 [発行]ディスカヴァー・トゥエンティワン


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

人生がうまくいかないとき、他人のせいにしたり自分を哀れんだりすることもできるが、元気を出して

「よし、自分の人生に責任を持って道を切り開こう」

と言うこともできる。


 

ハワード・シュルツ

(アメリカの実業家、スターバックスの創業者)


究極的に、あなたは自分の人生に責任を持たなければならない。

自分の人生を他人に任せることはできない。

人生を変えるためには、あなた自身が変わる必要がある。

PART1では、自分の人生をコントロールして運命の創造者になるための基本原理を紹介しよう。


自分の不幸を社会や他人のせいにして生涯を送ることもできるが、自分の人生の責任はすべてあなた自身にある。

パウロ・コエーリョ(ブラジルの小説家)


 

あなたは自分の人生に責任を持っているか、自分が置かれている状況を社会や他人のせいにしているか、どちらだろうか。

目標を達成して成功を収めるカギは、自分の人生に責任を持つことだ。これは人生を変えるための最強の方法である。あなたは自分のすべての行動に責任を持ち、自分が置かれている状況を受け入れなければならない。

なぜ自分の人生に責任を持つことがそんなに大切なのか。それを簡単に説明しよう。

多くの人は自分のふがいない現状について、社会や他人のせいにしたり、「運が悪い」と不平を言ったりしがちだ。たしかに外的要因によって好ましくない出来事や状況が引き起こされることはよくある。「裏切られた」「それは自分のせいではない」と感じることもあるだろう。

しかし、人生がうまくいかないからといって、それを社会や他人のせいにしたり、「運が悪い」と不平を言ったりしても、状況はまったく改善しない。誰が間違っているかを追及して「犯人捜し」をしたところで何の意味もないのだ。

あなたがすべきことは、自分の置かれている状況を改善するにはどうすればいいかを考えることだ。そうやって自分の人生に責任を持つことによって、夢や目標を実現する可能性を最大化することができる。


 


[提案] 人生に責任を持つために必要なことを3つ書いてみよう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:850文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次