読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1295890
0
伝説のトップCAが明かす 一流になれる人の小さな習慣(文庫版)
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
01 一流の人には、共通点がある

『伝説のトップCAが明かす 一流になれる人の小さな習慣(文庫版)』
[著]里岡美津奈 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一流というのは、人が客観的に判断するものです。けっして自分から「われこそ一流である」と名乗りを上げるようなものではありません。


 ところが、「自分は一流だ」などと澄ました顔で言う人がいます。たいてい鼻持ちならない自慢屋にすぎず、人からは少しも一流だとは見られていないものです。


 一流とは、人から敬意を払われる存在、そういう資質を兼ね備えている人のことだと私は思っています。


 私の記憶の中にある、一流の方々の共通点を整理してみました。


① 謙虚で腰が低い。

② 相手によって態度を変えない。誰に対しても穏やかで対等に接する。

③ 明るい。ユーモアや機知に富み、人を楽しませ、場を(なご)ませることに()けている。

④ 臨機応変で、柔軟な姿勢。

⑤ 人の話をよく聞き、自分の主張を押しつけない。

⑥ 立ち居振る舞いが美しい。マナー、エチケットを熟知している。

⑦ イキイキと働き、仕事を楽しんでいる。

⑧ 自分のスタイルを持っている。

⑨ 人望がある。

⑩ 趣味や遊びも本気モードで楽しむ。

⑪ 学びの姿勢を持っている。



 いかがでしょうか。


 周りに、これらの要素をパーフェクトに兼ね備えている方、いませんか。その方は、一流と呼ぶにふさわしい方なのではないでしょうか。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:523文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次