読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1296278
0
悔しがる力 弟子・藤井聡太の思考法
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
28 勝っていてもスランプはありうる

『悔しがる力 弟子・藤井聡太の思考法』
[著]杉本昌隆 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 誰しも運不運、好不調、浮き沈みがあります。勝負の世界で不調はスランプと呼ばれます。負けが続いているからスランプとは必ずしも言えません。勝っていてもスランプはありえます。


 二〇一九年の春から夏にかけては、もしかしたら藤井にとって、そういう意味でのスランプなのではないかと思っていました。だとすれば、私が知る限りでは初めての事態です。これまで調子が悪い藤井を一度たりとも見たことがなかったからです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:739文字/本文:937文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次