読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1296731
0
月収18万の派遣社員だった私が、「好きなこと」×「SNS」で年収2000万になれた37の方法
2
0
0
0
0
0
0
お金をためる
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
STEP4 工夫する 「ずっと好き」「もっと好き」のマイルール

『月収18万の派遣社員だった私が、「好きなこと」×「SNS」で年収2000万になれた37の方法』
[著]プチプラのあや [発行]PHP研究所


読了目安時間:19分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



「好き」を続けていくポイントは、日々のちょっとした工夫です。


 発信の内容や見せ方にしても、1つのことをしばらく続けてみてフォロワー数やPV数の上昇につながらなければ、次の一手を考えます。


 その繰り返しによって、少しずつ多くの人に受け入れられる発信へと磨き上げられていきます。


 工夫が必要なのは、発信そのものに限った話ではありません。


 好きなことをずっと好きでいるため、そしてもっと好きになるために、周りの環境を整えることも工夫次第なのです。



 まずお話ししたいのは、「好きなことを続けたければ、どんどん人に頼る」ということです。


 いくつか例を挙げると、私はお金の計算が苦手です。だから、経理はお金の計算が得意な人に任せています。


 片付けや料理も苦手です。以前は、もともと家事が得意な夫に、ほぼ任せきりでした。その後、「プチプラのあや」が軌道に乗ってからは、家事代行のお手伝いさんの助けも借りています。


 ここまで徹底していると、びっくりされた人もいるかもしれません。


 とくに既婚女性は、「家のことが最優先。それを完璧にこなして初めて、自分の好きなことができる」と思っている人が多いようです。


 でも、それって単なる思い込みではないかな……と思うのです。


 そもそも現代は、男性も女性も同じくらい働いています。


 それなのにどうして、女性だけは、どんなに仕事が忙しくても家のことをしなくてはいけないとされているのでしょう。


 前に働いていた現場事務で一緒だった女性の先輩も、「残業で夜遅く家に帰ると、先に帰っていた旦那がビールを飲みながら、私が夕飯を作るのを待っている」と、よく話していました。


 こういう話を聞くたびに、私は「何かおかしいな」と感じていました。


 仕事をしている女性に限らず、専業主婦の女性も同じだと思います。家のことを完璧にこなさずとも、自分の好きなことに、もっと時間を割いてもいいのではないでしょうか。


 家族は大事。それはもちろん、そうでしょう。


 でも、家族を大事にすることと、自分の好きなことを思いっきり楽しみながら生きることは、優先順位をつけられるものではありません。


 家族も大事、自分の好きなことも大事。それでよくて、何も自分の好きなことを二の次に考えて我慢する必要なんてないと思うのです。


 そうは言っても、いきなり家事や炊事を人任せにはできない、という人がほとんどでしょう。


 それでも、100パーセント手作りの食事ではなく、ときには出来合いのお(そう)(ざい)や、混ぜるだけ、焼くだけ、炒めるだけの材料がセットになっている宅配サービスを利用するなど、少しは手を抜いてもいいのではないでしょうか。


 もし「家のことを完璧にこなさなくてはいけない。自分の好きなことをするのは、その後だ」と思っているのなら、その義務感をちょっとだけ(ゆる)めてみてください。


 すると、いろいろな手抜きポイントや、人に頼れるポイントが見えてくるはずです。



 こんなアドバイスをしていると、「そこまでストイックに仕事をしなくても……」という声が聞こえてきそうです。


 でも、私がストイックに頑張るのは、実は自分の「好き」や、「好き」から生まれた目標に結びつくことだけなのです。


 少し前に頑張ったのは「骨格診断」の勉強です。


 骨格診断とは、個々の骨格の特徴から自分に似合う洋服を探し当てる方法のこと。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7687文字/本文:9098文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次