読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1299430
0
復興への道をひらく
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
手作りの温かさ 浪江の伝統を守り抜く

『復興への道をひらく』
[著]小泉知加子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

大堀相馬焼協同組合の避難先での共同窯立ち上げ
(福島県浪江町)


 福島県(ふた)()(なみ)()(おお)(ぼり)地区に受け()がれた「大堀(そう)()焼」は、経済産業大臣指定の伝統的工芸品で、江戸時代から三百年以上の歴史がある。江戸時代末期には、農家の副業として(かま)(もと)は百(けん)を超え、一大(よう)(ぎょう)地帯として発展していった。


 良質な(とう)()も、(とく)(ちょう)である「青ひび」を生み出す(ゆう)(やく)も、大堀の大地から産出されたものだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1271文字/本文:1529文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次