読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1299902
0
「呼吸法」で強い身体と心をつくる(KKロングセラーズ)
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
白隠禅師や益軒に学んだ免疫力を高める呼吸法

『「呼吸法」で強い身体と心をつくる(KKロングセラーズ)』
[著]河越八雲 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

コロナ騒動


 中国は武漢発のコロナ騒動で、体調の管理、維持が大事ですね。


 新型のコロナウイルスは、武漢の細菌研究所から、何らかの形で漏れたものと報道されています。香港で人々を弾圧し、マスクをはずす条例が出されたあとに起こった「マスク」が必要になるコロナ騒動。


 これは、何かの象徴でしょうか?


 宇宙の法則からすると、「与えたものが与えられる」と言われています。原因が結果を引き寄せます。


 中国政府の指導者たちは、周辺国家やその国民、そして自国民に対して、

「何を与えようとしていたのか」


 それは、やがて白日の下にさらされる時がやってくることでしょう。


 これを機に、チベットやウイグル、香港や台湾の自由化、民主化がぐっと早まるように願うばかりです。


呼吸が免疫力を高める


 本書は、「瞑想と呼吸」という講座を主婦の方々に数年前から開催してきた経験から、呼吸が免疫力を高めるという点に着目してまとめたものです。


 中でも丹田呼吸法の祖である白隠禅師の呼吸法や「(なん)()の法」、また貝原益軒の「養生訓」などが効果的であることを実感して、紹介いたしております。


 白隠禅師は、臨済宗の中興の祖です。若い時から、修行に打ち込まれますが、あまりに激しい修行のために、いわゆる「禅病」にかかりました。


 頭はのぼせ上り、両腕両脚が氷雪のように冷えて、心は疲れ切って、夜も眠ることができず、幻覚を生ずるようになったそうです。


 そこで、京都の白川に白幽仙人を尋ねて、治癒法の教えを請いました。


 その時のやりとりを『夜船閑話(やせんかんな)』は次のように語っています。


私が昔聞いたところを少しあなたにお伝えしましょう。

これは養生の秘訣で、

知る人が稀です。

怠らずにこの秘法を実践すれば

必ず立派な効果が現れます。

長生きもまた期待できるでしょうと。



 村木弘昌氏の『医僧白隠の呼吸法』には、この呼吸法の真髄が語られています。興味のある方は、ご参考になさるといいかもしれません。


 それは、白隠の呼吸法がどのようなものであったかを研究し、後世の人に伝えた藤田霊斉という方の調和道丹田呼吸法について語られているものです。


 真言宗の僧侶であった同師は、若い頃酒毒に犯された身の恢復を願っていましたが、たまたま出会った、白隠禅師著『夜船閑話』を持参して、山中にこもること十数年、白隠の説く呼吸法の真髄を体して、心身の健康を恢復されました。


 白隠さん同様に、激しい修行で身体の健康を壊した人の「丹田呼吸法」ですので、普段、身体を甘やかしている人にとっては、少しハードルが高く感じるかもしれません。


日頃から実践できる呼吸法


 そこで、養生訓などの考え方も参考にしながら、免疫力を高める呼吸について、日頃から実践しやすく、習慣化して健康を増進できる呼吸法をご紹介させていただくことにしました。


 実に様々な呼吸法がありますので、その中から、みじかめで親しめる呼吸をご紹介いたします。


 本書をまとめるにあたり、KKロングセラーズさんに、大変お世話になりました。ウイルスの危険に日々苛まれている中、本書をまとめるよう、意欲的に励まして下さいました。


 本書が、健康について危惧されている方々の拠りどころとなれますように願っております。



 二〇二〇年四月吉日

著者識す  

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1353文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次