読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1299914
0
悩んでいる自分から1歩抜け出す HOP STEP JUMP(KKロングセラーズ)
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
プロローグ 元気でいるためには、あくまでも自分が主人公

『悩んでいる自分から1歩抜け出す HOP STEP JUMP(KKロングセラーズ)』
[著]深川富美代 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

☆自分の正しいメンテナンス法は、できるだけ早く身につけよう


 日々、カウンセリングで向かい合う患者さんたちに、面と向かって言いにくいことを書こうと思いました。


 ハッキリ言うと、

「直接言えないことを書きました」ということです。


 悪口や陰口ではもちろんありません。


 言い換えると、

「今のあなたに直接は言えないけれど、きっとわかってくれるだろうと思い、本当に伝えたいことを書きます」


 ということでしょうか。


 まさに「ラブレター」です。



 自分のことを一番に考えてくれるのは、そして最後の瞬間まで寄りそってくれるのは、自分しかいません。


「自分のことは自分で」というのが自立した大人ということでしょう。


 年を取っていくということは、毎年新しい自分に出会うということです。


 成長する期間はわかりやすいのです。成長曲線など多くのデータもあるし、成人になるまではよくも悪くも、同じくらいの年齢の人に囲まれていますので、だいたい周囲を見ていれば成長の様子もわかりますし、何かあっても相談しやすい環境です。



 ところが、成人になって就職したり結婚したりすると、大勢の同世代の仲間の中にいる、という状況から徐々に離れていきます。


 就職しても、同期は数名か自分一人だけ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2699文字/本文:3219文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次