読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1300552
0
スピリチュァリティ・カウンセリング 人を救う真の奇跡とは?
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第二症例「分離」

『スピリチュァリティ・カウンセリング 人を救う真の奇跡とは?』
[著]飯田史彦 [発行]PHP研究所


読了目安時間:21分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 これ以降、第二症例から第五症例までは、「開幕」の最後の部分から続く形で、様々な展開パターンを例示していきます。高名な依頼人が登場し、夫婦関係の悩みを打ち明けるところまでは、第一症例と全く同じなのですが、それ以後の展開が、大いに異なってくるというわけです。


 このような例示方法によって、「表面的に見ると同じ悩みや症状でも、その真の原因には様々な種類があり得る」という現実を、わかりやすくご紹介していきます。登場人物の名前も症状も同じですが、カウンセリングの結論は全く異なるものになっていくという展開の妙を、どうぞお楽しみください。


☆    ☆    ☆


飯田:まず……何か、少しでも、ご自分で思い当たる原因はありませんか?


男性:……(首をかしげる)


飯田:どんなことでもいいですよ。


男性:う~ん……


飯田:どうしましたか?


男性:変なことでもいいですか?


飯田:もちろん、どんなことでも結構ですよ。僕は決して、馬鹿にしたりはしませんから。


男性:それがですね……実は、なんだか私は、亡くなった母のことが、異常に気になるんです……


飯田:お母様が!?……何歳の時に、他界なさったのですか?


男性:私が十歳の時に、突然の事故で。


飯田:なるほど、それはお気の毒でしたね。


男性:その母が、最近、異常なほどに気になるんです……


飯田:どのように異常なんですか?


男性:なんだか、自分の中に、母の魂がいるような気がして……


飯田:あなたの中に、お母様が?


男性:ええ、「母がいる!」って感じる回数が、どんどん増えてるんです。


飯田:たとえば、どんな感じなんですか?


男性:母の声が、聞こえたり……


飯田:どんなふうに? 耳で?


男性:耳に聞こえるような気がしたり、心で感じたり……


飯田:どんな内容なんですか?


男性:よく聞こえるのは、「三郎、がんばれ!」って。


飯田:おお、とってもいいメッセージじゃないですか、ブラボー!(笑)


男性:それから、「また会えるから、(さび)しがらないでね」って。


飯田:うんうん、素晴らしい! ワンダフル!(笑)


男性:でも、いいことばかりじゃないんです……


飯田:えっ?


男性:時々、女房をけなす声も……


飯田:先立ったお母様が、奥様をけなす?


男性:ええ……


飯田:たとえば、どんなふうに?


男性:こないだも、「花子は、お前に隠れて、浮気してるわよ」とか……


飯田:奥様の花子さんが、浮気を?


男性:ええ、あの世から見ている母には、わかるんだそうです。


飯田:しかし、光の世界に戻られた方々は、この世の世界での(わたくし)ごとなんかに、いちいち着目して告げ口したりは、なさいませんよ。(断言)


男性:そうなんですか?


飯田:ええ、その告げ口は、お母様からのお言葉とは思えませんね。(断言)


男性:でも、もしかして、母がまだ成仏していないとしたら?


飯田:えっ?


男性:母がまだ、先生のおっしゃる「光の世界」とやらには戻っておらず、死に切れないで、こちらの世界をさまよっているとしたら?


飯田:いえ、そんなことはありませんよ。僕にはわかるんですが、あなたのお母様は、もう、すっかり光の姿になって、まぶしく輝いていらっしゃいますよ。(断言)


男性:そうでしょうか?


飯田:そうですよ……どうして、疑うんですか?


男性:私には、そう思えない……母が成仏してるなんて、思えないんです。


飯田:どうして?


男性:だって、母は、まだ私の中にいるから……


飯田:いませんよ。(断言)


男性:いますよ、絶対に。


飯田:いませんって。(強く断言)


男性:いるんです、確かに。


(注:この時点で、私には、真相の察しがついています。そこで、その推理を確認するための作業へと、移行していきます)


飯田:本当に?


男性:ええ、本当に。


飯田:おかしいですねぇ……お母様は、すっかり光の姿になっていらっしゃるんですが……

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:8623文字/本文:10184文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次