読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1300927
0
2週間で感動的に元気になる! 医者の「色着きごはん」
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
04 ほうれん草の葉酸と鉄分の効果とは?

『2週間で感動的に元気になる! 医者の「色着きごはん」』
[著]刑部恒男 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

鉄分が豊富なほうれん草は、何より「貧血」を治す


 

◆鉄の不足による貧血や「うつ病」にはアサリが効く


 


 ほうれん草の栄養素として貧血予防の話は外せません。


 


 葉酸は細胞分裂に必要なので、不足すると赤血球の成長が止まって悪性貧血になります。一方、鉄が不足すると材料不足による小さな赤血球の鉄欠乏性貧血になります。


 貧血になると、お医者さんからほうれん草を食べましょうねと食事指導されるのは、ほうれん草には葉酸と鉄の両方が含まれているからです。


 まず鉄の役割についてお話しをしましょう。


 


 鉄の7割は血液中に存在し、残りの3割は筋肉、肝臓、骨髄に存在しています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1556文字/本文:1833文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次