読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1301589
0
なぜか話しかけたくなる人、ならない人
2
0
2
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『なぜか話しかけたくなる人、ならない人』
[著]有川真由美 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ


 自然と人が寄ってきて会話がはずむ人


 見知らぬ人ともすぐフレンドリーになれる人


 話をすると、なぜか楽しくなる人



 あなたのまわりに「つい話しかけたくなる人」はいませんか?

「あの人には話しかけたくない」という人もいるのではありませんか?

「話しかけたくなる人」と「ならない人」、


 一体、なにが違うのでしょう?



 じつは、決定的な違いがあります。とても簡単なことですが、人から話しかけられる人は、


 話しかけてもよさそうな“なにか(理由)”をもっているから。


 逆に、「この人には、話しかけてはいけない」と感じる“なにか”をもっている人には、話しかけません。


 人は、意識的でも、無意識でも、そんな“なにか”を瞬時に察知して、話しかけるかどうかを選んでいるのです。


“なにか”といっても、美しさとか派手さとかではありません。一つひとつは、とても()(さい)なことばかりです。


 ちょっとした表情、言葉やリアクション、振る舞い。


 そんな具体的な“なにか”を知って、少し行動を変えるだけで、あなたも、その瞬間から「話しかけたくなる人」になることができます。


 人は、なにかの理由があって「話しかけたくなる人」を選びます。


 その理由って何なのでしょうか?


それは、

ちょっと

したこと

人から話しかけられる人は、
話しかけてもよさそうな“なにか(理由)”をもっている。


「話しかけたくなる人」のメリットは、思った以上に大きい



 その「理由」については本書で、ていねいにお伝えしていきますが、「話しかけたくなる人」になるメリットは、とても大きいことを知っておいてほしいと思います。



 口下手でも、自分からは積極的に話しかけられなくても、なんとなく「話しかけたくなる」「この人といると心地いい」と思われる人は、本当の意味でのコミュニケーション力が高い人であり、本人が思う以上にトクをしている人です。


「話しかけたくなる人」は一見、受け身のようですが、相手の気持ちに応えること、相手をよろこばせることで、自然といい人やいい情報が集まって、プラスのサイクルができていきます。


 まわりに引き立ててもらって、人生が大きく好転することもあります。



 そうなるためには、まずは多くの人に「話しかけやすい人だ」と感じさせる雰囲気づくりからはじめればいいのです。



「話しかけたくなる人」の7つのメリット

○話しかけられるので、出逢いの数が多く、さまざまなチャンスが増える

○人と接することで、必要な情報、新しい情報が入ってくる

○話をすることで、理解し合い、助け合う人が出てくる

○人から誤解されにくくなる

○心地よくて、安心できる居場所ができていく

○話しやすいので、同性にも異性にもモテる。仕事でも評価されやすい

○まわりの人の笑顔が増えることで自己肯定感が上がる


そもそも、あなたはだれから話しかけられたいですか?



 おそらく、生活のなかで登場する身近な人ではないでしょうか。



 休憩時間に、同僚や先輩から話しかけられたい。


 初対面の会合などで、だれかから、話しかけられたい。


 同じビルでときどき会う異性から、話しかけられたい……というように。



 そうであれば、そんな方たちの期待は、ごく簡単で、基本的なものです。

「話しかけたら、気さくに応じてくれそう!」

「この人とは、楽しく会話ができそう!」


 と、まずはシンプルに思ってもらえればいいのです。



 仕事相手や友人との信頼関係を築く入り口もココ。恋愛対象として見ていなかった相手でも、「話しやすい」というだけで、恋や結婚に発展することもあります。


「話しかけたくなる人」というのは、あたたかい雰囲気があって、一緒にいて心地よく、同性からも異性からも好かれる人です。


 特別にむずかしいことは必要ありません。

「なんとなく感じのいい人」「自分を受け入れてくれそうな人」という印象をもってもらえたら、それでじゅうぶん。



 ただし、ちょっとのことでその印象は、よくも悪くも大きく変わるものです。


 まず第1章では、そのポイントをお伝えしていきましょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:0文字/本文:1651文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次