読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1301753
0
BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
10 ストレスとうまく付き合うために

『BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは』
[著]青砥瑞人 [発行]ディスカヴァー・トゥエンティワン


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ここまで、ストレス反応のメカニズムとそこから考えられる付き合い方を見てきたが、最後にもう一度俯瞰しておきたい。


 ストレスは、我々がうまく生きていくために無意識のうちに機能している。とはいえ、どのようなシステムも完璧ではない。時に行き過ぎてしまうことがある。しかし、ストレスの仕組みは決して悪のレッテルを貼る対象ではない。


 悪とラベリングしていたのは、曖昧でよくわからず、気分を害するだけの存在と認識していたからである。それをご理解いただけただろうか。


 曖昧なストレスの仕組みが、自分の中にある大切な仕組みであるとイメージされ、共存共栄関係の存在としてコミュニケーションする大切さに気づいていただけたら幸いだ。



 ストレスの本来の役割である学習効率の上昇、生産性と集中力を高める機能は、我々の日常をますます豊かにし、成長を加速させてくれる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2699文字/本文:3068文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次