読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1303619
0
最強メンタルをつくる前頭葉トレーニング
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1 前頭葉は二十五歳にならないと完成しない?

『最強メンタルをつくる前頭葉トレーニング』
[著]茂木健一郎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本の親御さんたちは、幼児教育に熱心です。体操やスイミング、バレエやそろばん、プログラミングに英語など、大人顔負けの忙しさで、習い事や塾に飛び回る小さな子どもたちの姿をよく見かけます。


 人間の脳は幼いほど新たな学びに対応することができる。そう信じられているからです。


 たしかに、幼少期から日常的に英語に触れていれば、英語に対する回路が脳にできます。まったくやっていない子に比べれば、こと英語に関しては上達するのは当然です。


 ただ、人間はある特定の技術や学び、記憶力などを身につけてさえいれば、安泰な人生を送れるわけではありません。計算や翻訳、検索など、今はあらゆることがインターネットでできますし、AI(人工知能)やロボットも、今の子どもたちが大きくなる頃にはもっと世の中で活躍していることでしょう。今、必死でお子さん方に習わせていることは、大きくなって必須なスキルではなくなる可能性も高いのです。


 では、何を鍛えればいいのでしょう。それが、いわゆる「折れない心」とも呼べるメンタルの強さです。そして、各スキルを総合して人生を切り拓いていける「総合力」。


 現状を判断する能力や、予期せぬ事態に直面しても(あわ)てふためかない心、自らの頭で考える思考力、勇気を持って行動する実行力に、先を見通す計画力、新しいアイディアを生み出す発想力や創造力。こういった能力こそ、お子さんにはぜひ身につけていただきたい。もちろん、すでに大人になってしまった私たちも同じです。



 人間は赤ちゃんの頃から喜怒哀楽の感情を持っています。

「怖いな」「不安だな」「嬉しいな」、そういった感情は、脳の側頭葉の「(へん)(とう)(たい)」というところで生まれます。これは人間にとって原初的で衝動的な感情です。


 一方で、そういった「衝動や感情をコントロール」したり、物事を「思考」したり、「計画」を立てたり、「意思決定」をするなどの高度な情報処理は、「前頭葉」が担っています。実は、この脳の司令塔とも呼ばれる前頭葉は、二十五歳くらいになるまで完成しないといわれています。


 よく、年長者の方が「二十五歳までは人生の重大な決断はしないほうがいい」とおっしゃいますね。若い頃は無茶ばっかりやっていても、二十五歳を過ぎたあたりから、人として適切な判断ができるようになる。だからそれまでは、結婚などの人生の大切な決断はしないほうがいい。それはきっと、自分の経験や周囲の人々の様子に照らし合わせて、忠告してくれているのだと思います。


 たしかに、若い頃はいろいろと思い惑います。

「本当に自分にはこの仕事が合っているのか」「本当にこの人と結婚していいのか」


 など、自分探しに何年も費やす人もいるでしょう。


 それは、前頭葉が完成されていないが故の、葛藤かもしれません。もっとも、二十五歳になれば、必ず正しい判断を下せるようになるわけではありません。

「二十五歳で脳が完成される」


 のではなく、より正確にいえば、

「前頭葉は脳の中の回路では、一番成長が遅い」


 ということです。


 人間は成長していくにつれ、脳のよく使われる回路は強化されていきますが、反対に使われない回路は(せん)(てい)されていきます。その作業を通じて、脳は機能的、構造的な変化を起こしていきます。このニューロン(脳の神経細胞)のつなぎ変わりが、前頭葉の場合、脳の他の部位に比べて格段に遅いといわれているのです。


 脳の成長をMRIで調べた結果、前頭葉は十二、三歳くらいに大まかな成長を遂げますが、その後も二十五歳くらいまでゆっくりと成長が続いていくことがわかりました。ただ、そこで成長が途切れるわけではありません。高齢になっても前頭葉は成長し続けていくこともわかっています。「俺はもう四十歳だから」と(あきら)めている方も、大丈夫です。脳の()()性を信じて、前頭葉をトレーニングする習慣を身につけていきましょう。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1622文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次