読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1303893
0
「孤独ちゃん」と仲良くする方法(大和出版) 「さみしいのは私だけ?」と思っているあなたへ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
16 連絡の頻度で相手の気持ちをはからない

『「孤独ちゃん」と仲良くする方法(大和出版) 「さみしいのは私だけ?」と思っているあなたへ』
[著]古山有則 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「好きな人から連絡が来ない」

「友人からのLINEがいきなり途絶えた」

「昨日まで絵文字入りのメッセージだったのに、文字だけの返信が来て、突き放された気がする」


 といったことで、不安を感じることはありませんか?


 一度連絡を無視されると、

「嫌われているかもしれない……」

「しつこいと思われるかもしれないから、こっちからLINEしないほうがいいのかな……」


 などと考えて、余計に悩んでしまいます。


 でも、連絡の頻度で、相手の気持ちをはかってはいけません。



 特に女性は、男性からの連絡の頻度で、「自分のことを好きかどうか」を考えてしまう傾向があります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1375文字/本文:1646文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次