読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1304014
0
小部隊指揮官バイブル いかに部下を統率し、目標を達成するか?
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
POINT2-10 伏兵の置き方

『小部隊指揮官バイブル いかに部下を統率し、目標を達成するか?』
[著]柘植久慶 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 最初から敵を待伏せる計画の場合、はたまた先に敵を発見してそれを罠にはめる場合は、いずれにせよ伏兵の置き方がポイントとなる。敵も武装している以上、一つ間違えると反撃によって大損害を被る、という危険性が少なくないからである。


 確実に数日に一回くらい敵が通る、というようなルートが確認されたとき、当然これを攻撃すべく部隊が派遣される。攻撃地点として選ぶ場所は、道路がほぼ直線で最低一〇〇メートル程度、見通しが利かねばならない。そして道路の一方の側に溝か斜面があるのが望ましい。


 道路の直線の始まりと終わりに、それぞれC-4爆薬を仕掛ける。どちらもたっぷり捻りを入れ、強力な爆発力を発揮するよう細工する。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2388文字/本文:2687文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次