読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1304022
0
小部隊指揮官バイブル いかに部下を統率し、目標を達成するか?
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
POINT3-7 山岳地帯の戦闘

『小部隊指揮官バイブル いかに部下を統率し、目標を達成するか?』
[著]柘植久慶 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 山岳地帯の戦いには、はっきり適性の有無が出てくる。体力的に劣る者は、酸素の希薄な土地での戦闘が(つら)く、どうしても行軍の段階で落伍しがちなのである。


 そういった山岳を専門とする部隊は、イタリアやドイツのものが有名だ。イタリア軍の山岳部隊は、アルペン・ハットに羽根を付けており、他の部隊と一目で区別がつく。ドイツ軍は山岳猟兵──ゲブリクスイエーガーと呼び、やはり精鋭部隊として知られた。


 近年はアメリカにも山岳部隊が登場、第10山岳師団はアフガニスタンで活躍した。名称どおりアフガンの山岳地帯での戦闘に投入されて、タリバン勢力と戦っているのである。


 こうした精強な部隊に向く資質としては、まず基礎体力が高い水準にある者、という点だろう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2552文字/本文:2872文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次