読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1304042
0
小部隊指揮官バイブル いかに部下を統率し、目標を達成するか?
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
POINT5-2 生物兵器の対処法

『小部隊指揮官バイブル いかに部下を統率し、目標を達成するか?』
[著]柘植久慶 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 不審な航空機が上空を通過したり、ミサイルが落下したのに爆発しない。あるいは気球が降下して下に何か容器が付いている。こういったケースでは、生物兵器が投下されたのではないか、と疑うべきである。


 二〇〇七年の時点で戦後六二年──戦争と無縁で育った世代が還暦を迎えたわけだから、日本人の警戒心は薄くなる一方だ。このためそうした落下物を見つけると、無警戒で手に触れてしまう人が結構いるだろう。これが危険極まりない。生物兵器による攻撃、という可能性がかなりある。


 まず航空機が通過していったとき、スプレー状に霧のようなものを散布したら、「生物兵器!」あるいは「化学兵器!」といった疑いを持ちたい。それが農薬散布のための日本の航空機なら、翼に「JA2626」あるいは「JA26WX」といったようにJAの次に四桁の数字やローマ字が記されている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2520文字/本文:2885文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次