読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
ぶぶん乳1号さんの投稿レビュー一覧
男ゴコロの不思議が面白いほどわかる本
評価点12018-08-25
男ゴコロの不思議が面白いほどわかる本
調査不足、強引な立論が目立ちます。自分の経験、考え方を大した根拠もなく一般化する態度には、正直辟易します。例えば「sexレス男のあきれた実態」では、「セックスの生々しさを受け入れられない」ことを「幼児性」と書いてしまったり、さらにはその「幼児性」を親の過保護が生み出す「無菌状態」と言ってしまったりしています。過保護でなくとも常に幼児性が心の中に残るのは、深層心理学的に当然ですし、潔癖症にも様々な症例があり、それを全て「幼児性」であるゆえに「あきれた実態」とするロジックは、お粗末過ぎて批判する気にもなりません。幼児性から生まれる神経症的なこだわりは、それこそ様々な「男の美学」にも表れるわけで、そちらの「幼児性」は棚にあげ、特殊な性的嗜好だけを「幼児性」と蔑む態度は、単に著者の性的ノーマルさのアピールでしかありません。著者のマスターベーションに付き合わされたような読後感しか残らないので、非常に不快です。