読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
ここいちばんでさんの投稿レビュー一覧
ヤバいくらい使える 英文法1000(KKロングセラーズ)
評価点42019-10-14
ヤバいくらい使える 英文法1000(KKロングセラーズ)
時制・・基本1を読みました。do を使って、様々な時制の超簡単な例文がズラリと書かれています。時制は、日本人には本当に理解しづらいところですよね。改めてこんなに並べられると、ため息も出ますが。英語が苦手な人は、硬い頭で理屈っぽく考えがちなので、こんな方式の方がかえってわかりやすいと思いました。著者さんは、英語が苦手な私たちの頭の中をよくわかってるなぁと思いました。笑。
健康長寿の医者が教える 人の名前が出てこなくなったときに読む本(KKロングセラーズ)
評価点42019-10-14
健康長寿の医者が教える 人の名前が出てこなくなったときに読む本(KKロングセラーズ)
ひと通りサラッと読みました。ど忘れを軽度認知症とは、厳しいお言葉ですが、著者は、この軽度の時期にしっかりと自覚して、改善する努力を積み重ねる事が大事であると言われていると思います。生活全般や、食事、病気、運動、脳の活性、心の健康など、様々な方面でのアドバイスが、書かれていて、しかもそんなに難しい事でもなく、無理なくやる気を持たせてくれます。また、文章が硬くなくて、温かみを感じ、読みやすいと思いました。
結果もスピードも手に入る 神速スマホ仕事術
評価点42019-10-14
結果もスピードも手に入る 神速スマホ仕事術
とても興味深いタイトルに惹かれて、ひと通り、サラッとですが拝見しました。正直、もっとテクニック的な事が書かれてあると期待しましたが、どちらかというと、アプリの紹介や、スマホの機能をどのように仕事に組み込んでいくのかといった内容でした。ただ、書いてある事を実践する事で、仕事はスムーズにで時短になる事には間違いないと思います。時間とスマホの使い方の参考になると思うので、読んで損は無いと思いました。
マーケティング恋愛4.0(大和出版) 1ヵ月でプロポーズさせた、私の戦略と軌跡
評価点42019-10-10
マーケティング恋愛4.0(大和出版) 1ヵ月でプロポーズさせた、私の戦略と軌跡
はじめに、を読みました。恋愛ってタイトルに書いてたのに、ビジネス書?と思ってしまうような構成。恋愛もビジネスも、このように分析していくと、無駄なくゴールにたどり着けるのかもしれないですね。筆者の分析力が光りますね。
世界一シンプルなモノの売り方(きずな出版)
評価点42019-10-10
世界一シンプルなモノの売り方(きずな出版)
まえがき、を読みました。セールスマンの極意のようなものを書かれていますが、正直 私はセールスマンではないので、そちら側としての役には立ちそうにありません。でも、買う側として、こんな人の話なら聞いてみようかなとか、買ってみようかなと、セールスマンの心を見抜くコツのようなものが得られそうに思いました。セールスマンがゾーンに入る時は、たぶん客側も一緒に入っているんでしょうね。面白いですね。
斎藤一人 神様とお友だちになる本
評価点52019-10-09
斎藤一人 神様とお友だちになる本
はじめに と、最終の第5章を少し読みました。ひとりさんとみっちゃんの間の不思議で心地よい空気感が伝わってくる文章です。神さまと友だちになるなんて、思いもつかない事だけど、出来そうな気がする。楽しいことをするって事は、自分を大切にする事なのかもなぁと感じました。哲学的な考え方で、私は好きです。
お母さんのための子育て講座 「男の子」って、どう育てるの?
評価点52019-10-08
お母さんのための子育て講座 「男の子」って、どう育てるの?
まえがき と、最終章の思春期を素敵に を少し読みました。この方の書かれる男の子は、男の子を持つ親からすると、そうそう!うちの子もそうなのよ!と言いたくなる。逆に、思春期の章なんかは、えっ!?そうなの?そうだったの?と目を丸くすることも。笑。本当に女の子と男の子って、赤ちゃんの時から、泣き方から泣き声から全然違いますよね。我が子の幼い頃を思い出しながら、懐かしく読みました。
一家を破滅させる「孤独病」(KKロングセラーズ)
評価点52019-10-01
一家を破滅させる「孤独病」(KKロングセラーズ)
はじめに、を読みました。「孤独病」なんて、初耳ですが、読んでみるとなるほど、たしかに、現代の病かもと思いました。最後の章は、幸せになるためのお話でしめくくられているところが、希望が持てる感じで良いですよね。人生の落とし穴に落ちない為に、読みたいなと思いました。
面白いほど自分がわかる心理テスト
評価点42019-10-01
面白いほど自分がわかる心理テスト
はじめに、と、第1章を少し読みました。第1章は、自分の奥底を覗けます。簡単な心理テストで、著者が言われるように、友達や恋人とワイワイ楽しみながらも良し、一人でじっくり本音でいくのもよし。笑。テンポよく問題が進んでいくところが良いですね。
なぜ、それが無罪なのか!? 性被害を軽視する日本の司法
評価点52019-10-01
なぜ、それが無罪なのか!? 性被害を軽視する日本の司法
第1章を読みました。性犯罪の裁判の内容、事件の中身を、被害者に寄り添って、強い憤りを持って伝えています。本当に最悪で最低な事件で、なぜ無罪なのか、不思議でしょうがない。読みながら、胸が痛みました。この判決に抗議するデモも有ったと書かれています。著者のような伝える人がいるが必要だなと思いました。